検索  


                 
 
 
QRコード
本校HPアドレス
連絡先
 

所在地

   〒362-0052
     埼玉県上尾市中新井585 
               tel 048-781-3355
             fax 048-780-1009
   アクセスマップは▼こちら
 
あなたは1269495人目です。
トップページ > 部活動> 運動部> サッカー 

サッカー部


 

 

  活動内容
部員数   1年(男16名 女4名)  2年(男9名)  3年(男12名)  計41名
活動日    週7日( 試合翌日等は休み )
活動時間  2時間~3時間
練習内容  基礎・体力・戦術トレーニング、合宿、練習試合と公式戦参加
 
PR  2017年度シーズンを迎えるにあたり、昨年度(2016年)まで11年間、県立越谷西高校を指揮し、県リーグ10年連続出場及び各大会において、ベスト4を筆頭に常に県上位に進出し、「東部地区の雄」として活躍され、また永年にわたり東部地区サッカー専門部委員長として、県のサッカーの普及・発展に貢献された、古平智彦 教諭を監督に迎え、本校サッカー部も強化元年と題し、チーム力の向上及び選手の育成に本腰をいれて取り組み、学校の活性化、地域の活性化に精進してまいりたいと思います。   
選手たちもわずか1か月ではありますが、目の色が変わり、真にサッカーに取り組むことで、チームの雰囲気が変わり、日々成長の後がみられます。練習試合などを含め、本校サッカー部の活動をご覧いただければ幸いです。今後とも、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします。            サッカー部顧問 溝口

 

活動報告

サッカー
12345
2017/09/05

高校サッカー選手権大会埼玉県大会1次予選

Tweet ThisSend to Facebook | by:石神

8月20日(日)に本校グラウンドにて、高校サッカー選手権大会埼玉県大会1次予選を行い、本庄東高校と対戦しました。


 
 

 本年度から顧問も代わり、新体制となった数か月間の集大成となる試合でした。選手たちは試合前からいつもとは違った緊張感を持ちつつ、自信に満ちた表情で試合に臨んでいました。

 前半の立ち上がりから、両チームとも得点までもう一歩というプレーが続き、一進一退の攻防が続いていましたが、前半終了間際のセットプレーから本庄東高校が先制し、前半を折り返します。


  

 

 後半に入ると本校選手の連携にリズムが出始め、攻めの時間帯が多くありましたが、本庄東高校の集中力の高いディフェンスに阻まれ、そのまま試合は終了し、0-1で敗れました。


 
 

 試合後は涙を流していた選手も見られましたが、この選手権大会に向けて日々努力を重ねてきたこともあり、達成感に満ちた表情もたくさんの選手から見受けられました。3年生の公式戦はこの大会で終わりとなってしまいますが、南部支部のリーグ戦はまだ残っているので、引退はせずに、またチーム一丸となって戦っていこうと思います。大変お暑い中たくさんの応援に足を運んでいただきまして、ありがとうございました。


19:51 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/09/05

サッカー部校外合宿

Tweet ThisSend to Facebook | by:石神

8月13日から15日までの3日間、茨城県神栖市波崎で夏季休業中2度目の強化合宿を行いました。

前回参加できなかった就職関係組の三年生も全員加わり、3名のマネージャーと、33名のプレイヤーの計36名が参加しました。

 

 

 

練習は、基礎的なパス練習や、ボールポゼッション練習を多く取り入れ、身体の使い方や、ボールの置き方等を正確に判断し、試合で実践できるようなメニューを中心に行いました。また、ラダーを使ったトレーニングや、ビブスの番号を利用したパス練習など、身体と頭を使うメニューなども新たに取り入れ、選手たちは四苦八苦しながらも楽しみながら取り組んでいました。

 

 

 最終日には、現地主催の交流戦にも参加し、千葉県立袖ヶ浦高校様と練習試合を行い、三日間で吸収したことを生かした試合を行うことができました。

 

 

 今回の合宿は、8月末の選手権大会を直前に控えていたこともあり、ハードなメニューを避けて行いましたが、コンディションの調整だけでなく、チーム全体としての一体感を高めて帰ってくることができました。3日間を通して築いたチーム力で、選手権大会に臨みたいと思います。


19:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/08/29

サッカー部夏期カップ戦

Tweet ThisSend to Facebook | by:石神

7月下旬からお盆前までの期間にかけて、5つのカップ戦に参加し、様々な会場で、様々なチームと強化試合を組みました。

 

 

カネマスカップ(7月28日~30日)

 栗橋北彩高校を中心としたカップ戦で、今回で26回目を迎える歴史のあるカップ戦でした。数校ずつに分かれてリーグ戦を行い、本校は春日部東高校、久喜北陽高校、庄和高校、進修館高校、杉戸高校、蓮田松韻高校と対戦しました。

普段の南部支部リーグでは対戦することのない、他地区のチームと交流ができ、とてもよい刺激となりました。

 

サザンクロスカップ(7月31日~8月2日)

 浦和東高校を中心とした、浦和南高校出身の顧問の先生方のチームが参加するカップ戦で、2日間リーグ戦を行い、最終日に順位決定戦を行いました。本校は浦和東高校、浦和南高校、川口県陽高校、川越南高校、熊谷高校、越谷総合技術高校、所沢中央高校、川越西高校と対戦しました。

埼玉県内の強豪校が多数参加するカップ戦で、生徒たちは悪戦苦闘しながらも、県内トップクラスのプレーに触れることで、たくさんのことを学びました。

 

マスオカカップ(8月3日~5日)

 越谷北高校を中心としたカップ戦で、全28チームが参加する大規模なカップ戦でした。2日間のリーグ戦の後トーナメント戦を行い、本校は越谷西高校、進修館高校、富士河口湖高校、市立川口高校、八潮高校、越ヶ谷高校と対戦しました。

AB戦を含む多数のゲームを通して、普段と異なるメンバーやポジションを試すことで、チーム全体のレベルアップを図ることができました。

 

足利工業大学学長杯サッカーフレンドリーカップ(8月6日~7日)

 足利工業大学に主催していただいたカップ戦で、栃木県、群馬県、山形県、長野県から多数のチームが集まり、交流戦を行いました。本校は足利工業大学、小山南高校、中央高校、伊勢崎高校、前橋高校と対戦しました。

大学生や他県の高校生とプレーできたことで、普段では味わうことのできない試合感を味わうことができました。

 

彩の国サッカーフェスティバル(8月9日~11日)

 鴻巣高校を始めとして、ほか多数の埼玉県内の高校様を中心としたカップ戦に参加しました。関東地方全都県から多数の強豪校が集まり、1,2年生を中心とした新チームを想定したフェスティバルを行いました。本校は水戸啓明高校、東海大高輪台高校、伊勢崎商業高校、作新学院高校、市川高校と対戦しました。

どのチームも各県の上位に入りこむようなチームばかりで、冬の新人戦を目指す新チームにとって、とても有意義な3日間となりました。また、水戸啓明高校が本校合宿所に宿泊し、交流を深めることができました。

 

 

 長期に渡り連戦が続いたため、選手たちには疲労の色も見受けられましたが、それ以上に勝ちにこだわる姿勢や、部活に対する取り組み方に変化が見受けられ、チーム全体として非常に意味のあるカップ戦期間となりました。


19:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/07/28

サッカー部校外合宿

Tweet ThisSend to Facebook | by:石神

 7月23日から25日までの3日間、茨城県ひたちなか市で強化合宿を行いました。

本年度より、前任の越谷西高校(県ベスト4・1回、ベスト8・12回、ベスト16・10回、支部優勝3回)より新しい顧問が着任し、新体制で初めての合宿となりました。

本年度からはマネージャーも募集し始め、4名のマネージャーと、31名のプレイヤーの計35名が参加し、先に現地入りしていました越谷西高校に合流する形で、二校合同合宿となりました。

 

 練習メニューは、対面パス等の基礎練習をはじめとし、様々なタッチ制限を加えたボール回しや、オールコートをフルに使ったクロス練習、切り替えを意識した3対3、紅白戦等、多岐に渡り、技術の向上や、フィジカル面の強化に励みました。

 

 越谷西高校と比較すると、まだまだ体格的にも、技術的にも劣ってしまうところが見受けられましたが、普段の練習や試合では味わうことのできない体験ができ、選手たちはとても大きな経験を持ち帰ることができました。

また、最終日前日の夕食は、全員でバーベキューを行い、親睦を深めることもできました。

 
 
 3日間を通して、技術や体力の向上はもちろん、気持ちの面でも成長し、8月末に行われます3年生最後の公式戦となる選手権大会に向けて、チーム全体がさらに一致団結するとても良い合宿となりました。7月末から続くカップ戦も、一生懸命に取り組んでいきたいと思います。

 


19:40 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/07/20

サッカー部 新ユニフォーム

Tweet ThisSend to Facebook | by:溝口政

強化元年、上尾南の新たな歴史を作る第一歩として、ユニフォームを一新いたしました。
本校の校章にもあるケヤキをイメージした白と緑のユニフォーム。
緑の大地に強く根を生やし、天空高く、大きく成長する姿をモチーフにしました。
もう一つは、南方を守護する神獣とされる朱雀の赤とケヤキの紅葉をイメージしたエンジの2色をデザインにしたユニフォームです。
この思いを胸に、選手達は一丸となり、上尾南高校に誇りをもちながらピッチ上で躍動してもらいたいと思います。
 




8月には、3年生最後の公式戦である選手権がはじまります。
たくさんの応援、お待ちしております。


13:04 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/07/12

H29 サッカー部夏休み練習会について

Tweet ThisSend to Facebook | by:溝口政
下記の日程で、夏休みの練習会を計画しております。
本校希望者のみならず、高校のトレーニングを経験したいという選手や、高校でサッカーを続けたいという選手は、是非、参加していただければと思います。

1、日時:平成29年7月28日(金)、29日(土) 9:00~
     ※ トップチームは遠征しております
     平成29年8月 8日(火)  14:00~
     平成29年8月12日(土)   9:00~

2、場所:本校グラウンド

3、その他:1)練習ができる準備をしてください。
        2)当日は、本校でまとめて保険に加入します。
        ※ 費用はこちらで負担します
        3)雨天等で中止の場合は、当日朝、こちらのHPにて連絡致します。
07:51 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2017/05/08

H29 サッカー部インターハイ予選結果

Tweet ThisSend to Facebook | by:溝口政

5月5日(金)、上尾鷹の台高校にてインターハイ南部地区予選が行われ、浦和ルーテル高校と対戦しました。

前半の早い時間帯で得点を奪い、自分たちのペースで試合をすることができました。結果として、6-0で勝ちました。

 

5
月7日(日)、インターハイ予選南部支部代表決定戦が川口東高校にて行われ、蕨高校と対戦しました。

前半から苦しい展開が続きましたが、選手全員が集中し、前半は無失点で折り返すことができました。しかし、後半25分に一瞬の隙をつかれ、失点してしまい、0-1で敗北してしまいました。

  


あと少しで県大会出場ということもあり、選手はとても悔しい表情をしていました。
この悔しさをバネに、これからまた日々練習していきたいと思います。


11:58 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2017/01/18

H28 サッカー部 新人戦

Tweet ThisSend to Facebook | by:石神

114()に上尾鷹の台高校にて、新人大会南部支部予選を行いました。

対戦相手は上尾高校で、結果は0-2で敗れました。

12月下旬から1月上旬にかけて、多くの練習試合を積み、チームの課題であったヘディングやサイドから縦への速い攻めという点は改善されてきました。しかし、試合中の選手間のコミュニケーションやポジショニングの取り方、個々の課題など改善できなかった部分は多々ありました。

今年度の公式戦は終わりましたが、来年度のインターハイ予選に向けてよりよいチーム作りをしていきたいと思います。




 

 


15:24 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/01/18

H28 サッカー部 Winter Cup

Tweet ThisSend to Facebook | by:石神

1228()から30()3日間、埼玉県東部地区数校が主催するカップ戦に参加しました。

28日、29日の2日間は5チーム(本校、県立川口、松伏、八潮南、羽生第一)のリーグ戦を行いました。その結果グループ首位で30日の順位決定戦に進み、進修館高校と対戦しました。進修館には敗れましたが、全35チーム中ベスト8という結果を残すことができました。

課題はまだまだあるものの、来る新人戦に向けてよい調整ができたと思います。


 

 

 


13:27 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/11/25

H28 サッカー部 U-18南部地区リーグ 順位決定戦

Tweet ThisSend to Facebook | by:石神

1123日(水)、本校にてU-18南部地区リーグの順位決定戦が行われ、浦和実業高校と対戦し、1-1のドローで本年度のU-18リーグは終了しました。

夏から秋にかけての走り込みや、課題であったヘディングが徐々に身についてきている実感があるので、次のステップを踏み、新人戦に向けていいチーム作りをしていきたいと思います。


 


10:35 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345